ホーム プロフィール セミナー コンサルティング クライアントの声 教材メニュー
ホーム > 承継経営の悩み解決方法

子供のころから、「○○ちゃん!」

などと呼んでいた古参の社員たちは、

そうそう簡単にあなたを自分たちのボスとして、経営トップとして、

認めてくれはしないでしょう。

さらには、

「社長が子どもの頃、ワタシがおしめを替えてやってのよ。」

「社長に仕事のイロハを教えてやったのは、オレなんだ。」

などと、始まってしまえば、あなた自身の威厳も何もあったものではありません。

もちろん、そんなことを発する古参社員の言動の真意など、

愚かな自己アピールに過ぎない訳ですが、

冷静に受け取ることのできない若い社員やパートさんもいます。

これらの歯止めが掛からないまま時が進めば、いったいどんなことになるのでしょうか?

言葉は、言霊です。

「真水に魚は、棲まない。」などとも言いますが、

人間は、悲しいかな、ジョークや噂話から発展した話題を好んだりもします。

そうなると会社組織の秩序やバランスは、段々と失われ、

いつの間にか取り返しのつかない会社風土になっていたりすることも・・・。

彼らとどう折り合いをつけるべきか?

場合によっては、人員整理をすべきなのか?

何がベストな判断なのか?

厳しい時代であるからこそ、新しい考え方で会社経営を進めたい・・・。

今までのやり方だけでは、先細りになってしまう・・・。

大きな転換をしなければ、生き残れない・・・。

しかし、

思うように社員が動いてくれない。

組織が機能しない。

コントロールしようがない。

悩んで、悩んで、悩んで・・・・

ルールで統制を図りますか?

システムを変更しますか?

人材をどう教育しますか?

どんな組織に改革しますか?

仮に、それらを進めるにしても、あなたの会社は、

いったい何なのか?

何が目的で、経営されているのか?

存在意義をあらわす価値観は何なのか?

つまり、価値観たる“企業理念”が存在しなければ、手のつけようが無いのです。

あなたの会社には理念はありますか?

ビジネスの軍師 新納昭秀公式メールマガジン
「たった一度の人生ならば、
日本中に轟くような会社をつくってみたい!」


・先代の後を継ぐも、経営の建て直しが必要な経営者の方
・近い将来、社長になる予定の方
・事業の承継・再生を起点に業績を改善、逆転したい経営者の方
・中小企業で従業員数100名以下・売上1億円~約10億円クラスの経営を目指している方
・地域ナンバーワン・エリアナンバーワン・ジャンルナンバーワンを目指している経営者の方

タタキアゲのコンサルタント・ビジネスの軍師:新納昭秀から、
実体験に基づいた、中小企業の業績逆転につながる
メッセージが届きます。


【メールマガジンの内容】
○ 組織の団結につながる、浸透する企業理念について
○ 業績の逆転を生み出す営業戦略・戦術について
○ 現場が活性化する社員教育について
○ 理想の社長になるためのノウハウについて
○ ビジネスの達人経営塾のお知らせ
ぜひ、ご登録ください。
登録はこちらから

 

©企業理念ドットコム