ホーム プロフィール セミナー コンサルティング クライアントの声 教材メニュー
ホーム > プロフィール
新納昭秀

リーマンショック以来、多くの中小企業がますますの苦境に立たされました。私どもは、来る日も来る日もクライアントへの従来のコンサルティング契約を越えて、どっぷりと現場に入り込んでの改革再生を行ってきました。いよいよ、業績も取り戻し新たな展開へとステップアップを目指す頃、あの3.11が発生しました。

未曾有の大地震・津波が発生し、これまで考えもしなかった原子力災害が発生。現在も終息の目処は立っていません。「理念を掲げ、社員一致の努力と戦略のベストミックスで前進すれば、どんな中小企業だった再生可能である。」という信念が崩れ落ちた瞬間でした。

地震・津波という自然現象はやむをえません。しかし、原子力災害だけは、納得ができません。私たちの世代は、未来へ大きな禍根を残したまま、何の方向転換もできないまま、次世代にこの国を渡すことができない。そんな思いの中、これまでと同じ会社経営を続けてもいいものか?絶望の淵の中で、迷い、考えていました。そして、変わらない原理原則を再認識し、新たなスタートを切ったところです。

会社経営を変えて地域を変えましょう。

地域を変えて国を変えましょう。

ビジネスで時代を変えましょう。

今、会社経営に苦しむ中小企業の社長様に確かな実感に繋がる、経営改革と再生をご提供いたします。ぜひ、力にならせてください。

企業理念ドットコム 新納昭秀
新納ビジネスマスターズ代表取締役
ビジネスの軍師/中小企業改革再生コンサルタント

代表 新納昭秀の経歴

企業理念ドットコム代表・新納ビジネスマスターズ(有)代表取締役
ビジネスの軍師・ラジオパーソナリティ
NPO法人チェンジリーダーサポートクラブ理事長・自分戦略デザイン大学共同代表(学長)
スモールビジネスプロデューサー・老舗企業再生コンサルタント

1965年大分県佐伯市生まれ。

1984年、大分市内の高校を卒業後、上京、進学。 しかし、親族で経営していた会社の倒産に遭い、資金ストップ。アルバイトで生活を?ぐも、中退、挫折。 夢を失い、絶望の淵を彷徨う。

道路工事のアルバイトからスタートし、サラリーマン →ヘッドハンティング→管理職→取締役…を歴任。運命的な紆余曲折を繰り返し、前職では、組織・人材・総務・営業・販促等の大改革を任せられ、3年間で業績10倍アップという驚異的な数字をたたき出す。その実績は、業界だけでなく、異業種からも注目され、多くの経営相談を受けるように。

以後も様々な成功と修羅場を体験し、1999年に独立。しかし、予想外の苦戦も続き、日雇の肉体労働や深夜のガードマン業などのアルバイトと駆け出しのコンサルタント業を並行させながら、何度もどん底を味わうが、不屈の精神で現在の基盤をつくる。

2004年には、 全国的に対応するワンストップコンサルティングサービスへと事業規模を拡大。新納ビジネスマスターズ有限会社(代表取締役)を設立。 現在、どん底から這い上がったタタキアゲのコンサルタントとして、都内を中心に全国約50の会社法人・公益法人・個人と契約。企業理念の再構築を起点にして、事業再生・組織強化・マーケティング強化・能力開発・起業・創業支援・EC支援等を手がける。

また、2008年10月からは、FM西東京(ラジオ)にて絆Vol,2「金曜日の達人たち」担当パーソナリティとして、インターネットラジオでは、タタキアゲ×カリスマ「火曜日の達人たち」をMCとして活動の幅を広げる。翌年4月からFM西東京で単独レギュラー番組「金曜日の達人たち」のオンエア開始。i Tunesポッドキャスト・ビジネスキャリアランキングでは、約2年半の間、視聴者数1位。月間60,000アクセスを突破する。

以後、企業理念ドットコム・グリーンな仲間たち(ラジオ)・社会起業家育成NPO・ザ営業マンなどの新しいビジネスモデルを立ち上げる。2011年からは、活動を西日本にも拡大。大阪、神戸、広島、福岡、大分などでも精力的にアクションを起こす。2013年からは、地宝活性化プロジェクトによるまちおこし、東西の新たな流通モデルとなるプロジェクト、九州完結型のものづくりを実現する九州ハッピーアイランド構想などを提唱。大分県立芸術短期大学と協同で、志民大学・自分戦略デザイン大学も設立。料理界の大御所・南清貴氏とのコラボレーションで、老舗リブランディングマスターズもスタート。社会の問題解決を実現するスモールビジネスプロデューサーとして、多方面からの期待が高まっている。




©企業理念ドットコム